後継ぎ奮闘記

11月の振り返り

 皆さん、こんにちは!
約1ヶ月の投稿スパンが定着化しつつある大坪です。
以前友人から「文章が堅すぎる」とのご指摘を頂いたため、今日から少し肩の力を抜いて投稿していきたいと思いまーす♪ (更新頻度も上がるかもしれないですしねf^_^;)

ではタイトルにもある通り、先月のトピックをいくつかご紹介していきます。

陶磁器祭り

 毎年11月に入るとどの地域でも陶磁器祭りを行うようですね。嬉野吉田でも「辰まつり」と呼ばれるイベントが開催されました。窯元巡りや絵付け体験を通して地域住民の方たちと直接的な交流が生まれ、焼き物の楽しさをたっぷりと伝えられる伝統的なお祭りのようです。ご来店頂いたお客様には心より感謝申し上げます。と同時に、課題として「若者が少ないなぁ〜」という印象を受けました。お隣の有田や波佐見に比べて知名度は格段に見劣りしますが、やはり陶磁器だけではZ世代の興味を惹くことが難しいのかもしれませんね。ターゲット層ではないにしろ発信力のある若い子たちの目にどれだけ触れさせるかが吉田焼きの周知に繋がるため簡単に見過ごすことの出来ない問題ではないでしょうか(u_u)。吉田に足りない……いや、うちに足りない「POPさ」を来年は少しでも見せられたらと思います。

西九州新幹線 嬉野温泉駅

  11月14日に西九州新幹線「嬉野温泉駅」の駅舎見学会に行って参りました。
塩田川をイメージして作られた吉田焼きの壁面タイルなど素敵な駅舎デザインを一足先に拝見することができました。
外には特設ステージが設けられ、飲食店や雑貨屋さん等多くの出店により中々の盛況ぶり。
私が嬉野へ移住したのが今年の9月で、緊急事態宣言真っ只中。観光地である温泉街は制限により人通りが少なくどこか閑散とした雰囲気で、大好きな嬉野のレトロな建物が寂しさをより一層引き立たせているようでした。
そのため新幹線開通というニュースは市民にとって非常に明るいニュースですね。希望の光といっても大袈裟ではないかもしれません。
見学会イベントの賑わいを見たときに、徐々に活気が戻って来ているのを肌で感じましたし、期待感もかなり高い様子が窺えました。
開業予定は2022年秋。残り1年を切り、我々窯元も観光客に向けたアプローチをせねばと思います。
もし良い案がございましたら是非ともコメント下さいませ(^^)/

新商品の企画

 私は窯業の道に進む前、アパレル業界で2年半販売をやってきました。商品を売るためには店内ディスプレイが非常に重要になってきます。いわゆるVMDというやつです。最も重要視した点はシーズン進行でした。どういうことかと言うと、当たり前ですがこの時期に半袖のTシャツを買う人は極めて少数ですよね。気温の低下により防寒衣料の需要が一気に高まるわけです。逆に言うと防寒衣料は今しか売れません。何が言いたいかというと、焼き物にもシーズン性があるということです。例えばこちらの商品↓↓

一珍いげボウル(大)

夏場は全く売れなかったのですが秋になった途端売れるようになりました。
一体何故でしょうか??
一つは色味、夏は清涼感のある明るいカラーが好まれるのに対し、こちらのようなディープなトーンはイマイチ反応が良くありませんでした。10月頃から一転して秋を感じる落ち着いた色味のものが中心に売れています。
もう一つは用途、寒くなってくると身体が温まるお鍋やシチューが食べたくなりますよね。このような深さのある中鉢タイプだと汁物の取り皿にはピッタリなためニーズが増えました。
まだまだ冬はこれから、気になった方はこちらからオンラインストアにてご覧いただけます。
 宣伝が入りましたが、ここからが本題
春に向けて新たにカラーバリエーションを追加するため、先日妻と2人で釉薬を見に行きました。柔らかく温かみのある色で食卓を春色に彩るような器を展開予定です。私たちの企画で商品化出来るということが、はっきり言ってかなり楽しいです。色の撰定しかしていませんが、自分はこんな風な仕事がしたかったんだと改めて感じました。しかし作ることが目的ではなくどれだけ多くのお客様に使ってもらえるかが最終的なゴールですね。売れるものを作るには妻の意見は非常に重要です。陶磁器の消費者の割合は圧倒的に女性が多いため、いかに女性目線で物事を見られるかが非常に大きなポイントだと考えます。主観的になり過ぎないよう、今後も2人3脚で頑張っていきます!乞うご期待!!

後書き

 自分の中で11月一番のビッグニュースは
「新庄BIG BOSS」誕生です。
何を隠そう私は新庄剛志のビッグファン。暇さえあれば動画で新庄のプレー集を見てモチベーションを保つほど。40分もの就任記者会見もフルで見ました。彼について語り出すとだいぶ長くなりそうなのでほどほどに。去年48歳で現役復帰を懸けてトライアウトに挑戦したのが記憶に新しいですね。私も何かに挑戦しようと、考えたのが草野球の試合でホームランを打つことです。小中高と野球をやってきてホームランを打ったのは小学生の時に2回だけ。昔から線が細くパワータイプではない私が柵越えすることは不可能かもしれませんがあえて挑みます。目指すは「ビッグフライ!オオツボサーン!!」
 
 そして二番目のニュースは3ヶ月半ぶりに髪を切りました。

BEFORE
AFTER

嬉野で孤高の存在になるべく少し攻めた髪型にしていますが、先日吉田のローソンでボブ・マーリー並みのドレッドヘアーの男性を見て完全に敗北を喫しました。俺もまだまだ青いなぁ。

 そして三番目
吉田の冬寒すぎ………

関連記事一覧

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 2022.02.14

    陶磁器 素焼き
  2. 2022.01.11

    新年のご挨拶
  3. 2021.11.3

    近況報告。
PAGE TOP